プロフィール

沖縄の獣王

  • Author:沖縄の獣王
  • ステータス
    所在
    神奈川在住の分離体
    年齢
    不詳(マテ
       
    GREEでも別名義にてちまちま活動中

    当blogは人権擁護法案に反対しております

    メールアドレスはこちら

    northwind_knight☆hotmail.co.jp

    ☆は@にしてください
    スパム対策の為ですのでご了承願います

    当サイトはリンクフリーです
    バナーはこちら




    狩猟情報センター








同盟リンク
へちゃ絵置き場

版権絵


自作絵

しげラジ!


オススメの書籍

オススメプラモデル
ブロとも申請フォーム
リンク先をPOPUP表示
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
WS000147.jpg

と言うことで、少し前に攻略を完了したこのゲーム
『キサラギGOLD★STAR』の感想レビュー記事を書きたいと思います

※とりあえずネタバレ満載なのでこれからプレイ予定の方は注意してください

以下、続きへ
とりあえず簡単なあらすじ
学園の特待生である主人公と幼馴染達5人が学園の催しである月詠祭を間近に
主人公が担任から『月詠祭で実績を残さなければ特待生の枠から外される』と言う話を聞く
その状況をどうにかしようと動き始めた時のある日、6人が揃って持っていた腕輪の珠が光を放ち始めている事に気づく
けれどもその光を放っているのは主人公を除いた5人だけ・・・
なぜその腕輪が光り始めたのか、そしてその腕輪を何処で手に入れたかを調べ始めた結果
15夜の夜、ある敷地の池へたどり着く

そこで月からやってきた女性と出会い、6人は過去にその場所にタイムカプセルを埋めに来ていて
その時に腕輪をその人から貰ったことを知る。
腕輪には少しの力が備わっており、幼い頃に願ったことを叶える事の出来る力を持っている事などをそこで知る
『刻限までに腕輪に光を集めなさい』その言葉を残した女性はまたその姿を消していく

それぞれの夢を叶える為に
自身の夢が思い出せない主人公は自分の夢がみんなの夢を叶える事といい全員のサポートに廻り始める・・・

と言うのが体験版部分までの内容ですな(大分はしょってるけど・・・

ここからは各個人のルートへと移動を開始することになります
とりあえずここからは攻略順での個別ルート感想

・藤丸 命ルート
命ルートは個人的に一番好きなルートでしたね

月詠祭に出展する絵を描き続けている中、母親の結婚が決まり
そのお祝いの品物を買う為にアルバイトをして無理をしすぎて倒れてしまったり
紆余曲折あって祝いの気持ちを絵にしてプレゼントしたりとなんかこう・・・素敵な話でした
このまま綺麗な話で終るのかなと思っていたら腹違いの妹である冬理が登場したり・・・
最初は当たりのキツイ状態でしたが話が進むにつれ和解。
二人で一緒に絵を書き始める仲にまでなったりしましたねぇ・・・
そして月詠祭で本当の父親と再会を果たすものの深くは語らず・・・
なんかここのシーン、グッときましたね。何も語らずとも分かり合えてる感じが

このシナリオでの個人的見所は
・冬理との和解
・展示会での本当の父親との再開
・ま~くんの消失
この部分ですね
まさかま~くんが月の魔力で実体化した形見の親の絵だとは思いませんでしたが・・・
凄い綺麗な話だったので個人的にはオススメのルートです


・霧島 冬理ルート
こちらは命ルートの補足ルート
冬理自身は随分前から命の事を追いかけていたファンということがわかったり
途中で命が自分の姉であると言うことを知りショックを受けたり
その事で苦しんでいる親の為に辛い決断をしたり・・・
命ルートでは結構キツイキャラだったけど、このルートをやると本当は凄いいい子だって言うことがわかりますね

こちらのルートでも命との和解シーンはよかったです


・遠藤 沙弥ルート
一人称が『わっし』という非常に珍しいヒロインw
シナリオは物語のメインの部分が見える話

過去に歌で人を傷つけてしまってから自身が誰の為に歌うかを悩み始めてしまった沙弥
誰にも言わず駅前で路上ライブをやっているところでコウタロウと言う人物にプロデュースされそうになったり
そのプロデュースを阻止する為にプロデュース対決をしたり色々と音楽系のシーンが多かったです
このプロデュース対決で沙弥が歌う『狼男が恋をした』は必聴
物凄く耳に残る曲でなんか凄くいいですw
その後は暫く何事も無く過ごしていくものの
沙弥が月からやってきた月の歌姫だと言うことがわかったり
実はコウタロウが沙弥の兄だということがわかったりしていきます
そして地上での修行が終った為、月に帰る時が来たと言われます
月に帰る刻限は月詠祭、最後の晩
作戦を練り、沙弥以外の5人で協力しあい、沙弥を助け出すことに成功
しかし沙弥は必ず帰ってくることを約束し、月へ戻る事を決意
エピローグでは無事、地上に帰還を果たしていました

このルートはこう、月の住人が居るっていうちょっと展開がSFになってましたね
面白いルートではありましたが少しこう・・・引っかかる部分がありましたね

このルートでの見所は
・新作和菓子製作
・『狼男が恋をした』
・月詠祭の沙弥奪還作戦
の部分ですかね
正直『さやえんどう』は食べてみたいwww

・新田 いちかルート
いちかちゃんマジ妹(ぁ
なんていうか願った物とは違っても叶えたいことがあるっていうのがよくわかった気がしますわ

幼い頃に願ったのは血の繋がらない主人公と本当の家族になりたい、その為に強くなりたいと言うこと
しかし幼い頃から身体が弱かった為、月から来た女性に守護者の一人をその身体に宿されます
それからは身体も丈夫になり、強くなれたわけだけど・・・ここで問題が発生
主人公に対しての恋心を持ってしまった為に夢を叶える為の力の一部であった守護者との分離が起きてしまいます。
黒いいちか、通称『にちか』は本当の妹になりたいと言う願いを持った過去のいちか自身
いちかを守護していたにちかと分離してしまったいちかは再び身体を壊しがちになります。
何とか体調が回復したものの『いちかかにちか、どちらかしか生き残ることは出来ない』と言うことをにちかから話されます
自身の思いを遂げる為、にちかとの決着をつける為
本当の妹になりたいと言う思い、いちかを退けても叶えたい思い
各々の思いを胸に月詠祭の舞台にて剣道による決闘が行われ
接戦の中、いちかがその勝利を掴み取ります
試合後、主人公に寄りかかるいちかとにちか
緩やかににちかと話をして、ゆっくりとにちかは消えていきました

このルートは盛り上がりが結構あるかもしれませんね
話の作りが微妙に甘かった間もありましたけど十分に良かった良かった

このルートでの見所は
・二見争奪、真の妹はこの私だ選手権
・いちかとにちかの決闘
・にちかの消失

ここが輝いてたと思います

剣道部でやった川原の決闘はかなり笑ったwww


・富良峰 英子ルート・・・?
・・・え?これ委員長ルートでいいの?(汗
なんか一部違うキャラ混じってたけど・・・まぁ、いいのかw

剣道部員である富良峰、藤堂、朧の三人は月から来た守護者で
月詠祭の最後の儀式を守る剣士だったわけですが・・・
そもそも人格を持つ前は一個の集合体だったらしく
分離された自分たちの事を『月詠みの四剣士』と自称してました(ぁ
ちなみに3人しか居ないですけど4人目はいちかの中の守護者(リーダー)
で、儀式の時が近づくにつれて魔物が増えていくのでそれを討伐する使命があったりで
それを主人公が協力して退治し無事使命を果たすことが出来ました、と・・・

うん、ごめん。
このルートそこまで深く語れないwww
だってホント、話ぶっ飛びすぎてて追いつかなかったwww
見所はやたら男らしい猫魔物の断末魔とか
なぜか委員長ルートのはずなのに攻略できる藤堂、朧の二人だと思うw


・羽音々 翼ルート
ブラック翼さんはキャラ的に好きです(ぁ
翼はまぁ、誰が見てもわかるとおり主人公にベタ惚れ状態で
初期段階から相当好感度の高い状態からのスタートと言う・・・まぁ典型的な幼馴染シナリオでしたな

月詠祭のためにピアノの練習をするもののスランプに陥っててうまく実力を出せない翼
実家の酒店でのこともありストレスも溜まっていき
自分の知らないところで主人公が酒屋の手伝いをしていることを知り大爆発
その後は何とか和解することに成功しスランプもどうにか脱出
主人公も翼のスランプへのアドバイスを出来るように始めていたピアノの練習も続け
お互い月詠祭に向けて練習も開始し何事も無く日々は過ぎていきます
ところがある日、商店街での祭りがあると言うことをはなされ、その催しの演奏に翼の支障である喫茶店奈々子さんに出演できないかと相談が持ちかけられます。
説得の末、なんとかOKを貰ったものの
その少し後の日、奈々子さんは指を怪我してしまいます
怪我の程度が結構酷く、演奏はできないと言う状況に
そこで、少しの間ではあるものの指導を受けていた主人公が名乗りを上げます
互いに舞台の為に特訓を行う日々が続き、いよいよその発表の時が来た時
主人公の事が心配になった翼は発表直前に学園を飛び出していきます
自分のライバルに全てを託して・・・
一方、主人公は演奏の開始をするものの
初の舞台の雰囲気に呑まれうまく引くことが出来なくなってしまいます
そして昔のことを思い出し、翼が初めてピアノを弾いたときもこう言う状況だったことを思い出します
そのとき自分が何をしたか、それを思い出した時・・・背後から鍵盤へと手が伸ばされます
それは学園を飛び出してきた翼の手・・・
主人公はそのお陰で冷静さを取り戻し
無事、翼と一緒に連弾でピアノを弾ききることに成功しました

このルートでの見所は
・翼さんブラックモード
・翼との初デート
・商店街での連弾演奏
ですかね

個人的にこのルートはちょっと不満ありだったり
結局学園祭の方抜けてきたわけですが特待生の枠はどうなったんですかね?
そこら辺が明確になってなかったような気が・・・
翼自体はいいキャラだったんですがちょっと勿体無い気がしました


・蓬田 奈々子ルート
翼の師匠である奈々子さんのお話
過去に音大を出ていたという奈々子さんが何故ピアノから距離を置き、喫茶店を開いているのか
そこにクローズアップした話になっています
結論から言うと翼ルートの途中で怪我をしなかった奈々子さんが演奏を成功させると言う話
このルートも補完的意味合いが強かったですが・・・
個人的に言うともうちょっと長い目で見たいシナリオだったかと・・・

・トゥルールート
これまで他のキャラを見ていたけれど主人公の本当の夢ってなんだったの?
そして瞳の望んだ夢は?と言うお話

主人公は昔、父親と同じ宇宙飛行士を夢見ていました
しかし、宇宙飛行士だった父親を事故で無くし状況は一変
当時、更衣学園に実は特待生として入学していた主人公は父親を月に探しに行く為
月と言う父親の仇をまっすぐに見つめ、夢を追い続けます。
そんな主人公に恐怖を抱いた母親は精神的にも追い詰められ、少し錯乱気味になってしまいます
『自分の夢が母親を追い詰める』
それに気づいた主人公は幼馴染に相談しようとするもの、少しの間離れて過ごしていた為
行く先がまったく見当たらない、そんな状況に陥ります
そして偶然出会えた沙弥に相談を持ちかけた所
その辛い記憶を消す歌を知っていると言われます
記憶を消すと言うことを決断した主人公は沙弥の歌によってその頃の記憶を封印させられます
そして、記憶が失われた主人公は宇宙飛行士の夢を忘れ、数々の月に関する品物を捨て始めます
その状況の一変に恐怖した母親は家を出て行ってしまいます

その失われた記憶を再び沙弥から思い出させてもらった時、主人公の腕輪が光り輝きました。

これで全員の腕輪が光った、そう思ったのもつかの間
実は瞳の腕輪も光っていなかったことが判明します
その瞳の夢がなんだったのか、主人公はそれを調べ始めます。

調べ始めてからの事、ある時から瞳は居場所が不明確になり始めます
何処にいるのか探し始めた結果、タイムカプセルを埋めた記憶のある敷地にいることがわかりました
そこで詳しい話を聴くことになります
実は、瞳は幼い頃姉が居たわけですが、その姉が突然家から居なくなってしまったという生い立ちがありました
『月に連れ去られた』
それが瞳から直接聴いた言葉でした
瞳はその居なくなった姉に恋心を抱いており
大きくなったら結婚すると言うことまでを考えていました。
姉は『瞳の髪がサラサラになって、いい男になったら』と言葉を残します
しかし、最終的に月に連れ去られ、居なくなってしまったわけです・・・
そしてその話を聞いた直後、瞳は主人公に対し『お前と似ている』と言うことを伝えます
で、何を考えたのか主人公は瞳の姉になりきる為に女装します(ぇ
ホント、どうしてそうなったwww

まぁ、案の定思いっきり突っ込まれるわけですがw
似ていると言うのは瞳と主人公の境遇
そして明かされた瞳の夢、それは・・・『サラサラヘアーになりたい』・・・

すっごい軽い夢だったああアアアア!?

ま、まぁ軽い理由でしたが・・・自分の夢を取り戻した時、瞳の腕輪も光を放ち始めます。
そして再び月から女性が舞い降りて15夜の夜、再びその敷地に足を運ぶことを伝えられます。
指定された15夜の夜、敷地にて全員があつまり、過去に隠したタイムカプセルを手に入れます
ちなみにそれは池に映った月の中に隠されていました

その中に入っていた父親からの手紙を読み、主人公は再び月を目指すことを決意します
そうして時は流れ、月詠祭の夜・・・沙弥は月へと帰っていきます。

その沙弥を連れ帰る為、宇宙飛行士となった主人公は宇宙船『GOLDSTAR号』の乗組員として月へ向かい
無事、地上へと帰還することに成功しました・・・

トゥルールートだけあって話の収束された感じは凄かったですが
一応の謎は解明されたと思います

このルートでの見所は
・主人公、女装登校
・タイムカプセル開封
・『おかえり』
ですね


・総評
何だかんだで凄い楽しめた作品ではありました・・・が
前作のナツユメナギサと考えるとやはり見劣り感はあります
もうちょっと練りこめればとてもいい作品だと思うんですが・・・
まぁ欝展開も無いので普通に楽しむ分には問題ないですね
ここまで来ると次の冬作品に期待がかかるところです


長々となりましたが
以上、簡単なまとめ&感想でした

で、先生ルートマダー?(ぁ

2010/11/17(水) 23:19 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


当ブログで応援中の作品&イベントです

XBOXゲーマーズカード
Twitter
長門有希を図書館に連れて行ってあげ隊


ブログ内検索
稼動応援バナー

ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ あま*カル合同バナーキャンペーン開催中! あま*カル合同バナーキャンペーン開催中 あま*カル合同バナーキャンペーン開催中 あま*カル合同バナーキャンペーン開催中 ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ

企業リンク、イベントリンク
応援バナー(縦)

ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ あま*カル合同バナーキャンペーン開催中 あま*カル合同バナーキャンペーン開催中 あま*カル合同バナーキャンペーン開催中 あま*カル合同バナーキャンペーン開催中 SkyFish
              poco最新作『にゃんカフェマキアート~猫がいるカフェのえっち事情~』を応援しています!! SkyFish
              poco最新作『にゃんカフェマキアート~猫がいるカフェのえっち事情~』を応援しています!! SkyFish
              poco最新作『にゃんカフェマキアート~猫がいるカフェのえっち事情~』を応援しています!!SkyFish
              poco最新作『にゃんカフェマキアート~猫がいるカフェのえっち事情~』を応援しています!! SkyFish
              poco最新作『にゃんカフェマキアート~猫がいるカフェのえっち事情~』を応援しています!! ま~まれぇど新作第7弾『恋色マリアージュ』 ま~まれぇど新作第7弾『恋色マリアージュ』 ま~まれぇど新作第7弾『恋色マリアージュ』 ま~まれぇど新作第7弾『恋色マリアージュ』 『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 羽々音小鳥Ver 『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 姫城あげはVer 『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 望月天音Ver 『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸亜紗Ver 『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver 『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 羽々音 ひばりVer 『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 姫城 ほたるVer 『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 雲居 朱莉Ver 『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 時雨 佳奈子Ver

管理人のオススメゲーム

オススメアニメDVD/BD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。